トップページ | <大雪>太平洋側に多い逆転現象 除雪費底つく自治体も 北海道(毎日新聞) »

2010年1月 8日 (金)

火災相次ぎ、2人死亡=筑西市で2件−茨城(時事通信)

 4日午後、茨城県筑西市で住宅火災が2件発生し、計2人の遺体が見つかった。現場は直線距離で約5キロ離れている。県警筑西署は、いずれも火災があった家に住む男性とみて身元確認を進めるとともに、消防と合同で実況見分して出火原因を調べている。
 同署によると、同日午後0時15分ごろ、同市乙の無職信夫法好さん(70)方から出火し、木造平屋建て約130平方メートルが全焼した。焼け跡からは1人の遺体が見つかった。1人暮らしで連絡が取れない信夫さんとみられる。
 午後1時20分ごろには、同市井手蛯沢の無職植木和夫さん(85)方から出火。木造平屋建ての住宅と敷地内の木造プレハブ住宅など計約180平方メートルを焼いた。
 平屋建ての庭先から1遺体が見つかり、植木さんとみられるという。植木さんは長男の会社員(49)と住んでいた。長男は仕事が休みで家にいたが、逃げて無事だった。 

【関連ニュース】
早朝住宅火災、3人死亡=3世代9〜82歳女性
早朝住宅火災、3人死亡=3世代9〜82歳か
昼火事で民家全焼、2人死亡=高齢夫婦か
老人ホームで火災、1人死亡=兵庫
全焼の車に遺体、近くに女性=慎重に捜査

一つ屋根の下
六本木の徒然草
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
出会いランキング

トップページ | <大雪>太平洋側に多い逆転現象 除雪費底つく自治体も 北海道(毎日新聞) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1319047/32911415

この記事へのトラックバック一覧です: 火災相次ぎ、2人死亡=筑西市で2件−茨城(時事通信):

トップページ | <大雪>太平洋側に多い逆転現象 除雪費底つく自治体も 北海道(毎日新聞) »